プロペシアとサプリメント

MENU

プロペシアとサプリメントについて

プロペシアには基本的に併用禁忌(飲み合わせのタブー)は存在しないため、医薬品でもサプリメントでも一緒に摂取することはできます。

 

現在では育毛に効果が高いと言われているサプリメントが数多く出回っており、その一つがGrowthProjectから販売されている「BOSTON ボストン」です。

 

プロペシアだけでも抜け毛を抑えるようなケアは十分にできるものの、個人の体質によっては大きな変化が得られないかもしれません。

 

そんな時に、「BOSTON ボストン」といったサプリメントを併用すれば、以前よりも効果が上がってAGA(男性型脱毛症)の治療を促進できるというわけです。

 

もちろん、育毛サプリメントの「BOSTON ボストン」も、効果がある人と効果がない人の2パターンに分かれるため、プロペシアと併用するのがベストな対策だと説明できます。

 

「BOSTON ボストン」の中には、ノコギリヤシや亜鉛、イソフラボンといった身体に欠かせない栄養素がたっぷりと含まれており、プロペシアと同じように害のない範囲で脱毛を引き起こすジヒドロテストステロンを抑制してくれるのです。

 

プロペシアと「BOSTON ボストン」によるダブルの効果により、AGA(男性型脱毛症)を克服できた方は少なくないため、利用する価値は大いにあるのではないでしょうか。

 

このサイトでご紹介しているオオサカ堂では育毛と直接関係性のあるようなサプリメントは少ないものの、医薬品のプロペシアを安い料金で手に入れることができます。

 

誰にも知られずにAGA(男性型脱毛症)の治療を行っていきたいという方は、信頼と実績のあるオオサカ堂を利用してプロペシアを購入してみてください。

 

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 

さて、「BOSTON ボストン」といったサプリメントの販売をおすすめしているサイトの中には、「プロペシアは危険」「プロペシアでは育毛できない」と記載されていることがあります。

 

確かに、精子の減少や性欲の減退といった男性機能の低下や、動悸や息切れといった副作用がプロペシアにはあり、僅かな確率で引き起こされるのは事実です。

 

しかし、サプリメントは所詮は健康補助食品ということで、毛母細胞の働きを阻害して脱毛を引き起こすDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制できたとしても、医薬品のような効能を得ることはできません。

 

天然素材による効果なのでプロペシアよりもサプリメントは緩やかですし、長期間に渡って飲み続けても変化がないことは十分にあり得ます。

 

通販で販売されている健康食品全てを否定するわけではありませんが、サプリメントが医薬品の効能を上回ることはないと頭に入れておくべきです。

 

プロペシアに副作用があったとしても、1日に1錠の摂取を守っていれば悪影響が生じることはありませんし、同時にミノキシジルが含まれた外用薬を使えばより発毛効果を上げられるでしょう。


 

「プロペシアとの食べ合わせ」に関するページ