プロペシアのメリット

MENU

プロペシアのメリットについて

このページでは、医薬品のプロペシアにどのようなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

 

何もメリットが分からずに医薬品を服用するのは危険なので、このページを参照してプロペシアに関する知識をつけるようにしてください。


科学的に薄毛予防の効果が認められている

科学的に薄毛予防の効果が認められているところが、プロペシアの大きなメリットだと説明できます。

 

プロペシアの中に含まれている主成分はフィナステリドと呼ばれており、抗アンドロゲン薬の一種です。

 

この成分が薄毛の原因を作り出すジヒドロテストステロン(DHT)の還元酵素の5αリダクターゼを妨害してくれるため、抜け毛を予防して薄毛の進行を食い止めます。

 

プロペシアの効果の真意を確かめるための研究では、1年間の服用によって58%、2年間で68%、3年間で78%の改善効果が得られると発表されました。

 

実際に、日本皮膚科学会のガイドラインでは、プロペシアの服用が最も推奨できるAランクに位置しており、科学的に立証されていることはお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

1997年にアメリカ食品医薬品局でプロペシアがAGAの治療薬として認可されてから世界に広まり、わが国日本でも2005年に厚生労働省に認可されております。

 

93%を超える臨床成績と世界でも認められる安全な医薬品ということで、どの薄毛の治療と比べても高いメリットを得られるのです。


処方を受けずに個人輸入できる

一般的にプロペシアを手に入れる場合は病院を受診し、クリニックで医師と治療の方針について話し合いながら処方されます。

 

しかし、海外からの医薬品の輸入は個人で利用する目的であれば法律で認められており、プロペシアも処方を受けずに個人輸入が可能というメリットがあるのです。

 

もちろん、自身でプロペシアを手に入れるには言語の壁やシステムの問題が発生し、難しいのではないかと考えるかもしれません。

 

そこで個人輸入代行業者を利用するのが実におすすめで、自分の代わりに海外の製造元に注文を行ってくれるためスムーズに購入でき、法律に反する行為ではないということで安心です。

 

国内でプロペシアを手に入れようと思った場合、クリニックによって値段が異なるのですが、大よその相場は安くて7,500円、高くて10,000円を超えるのが普通となっております。

 

その点、個人輸入代行業者を利用すれば為替相場の変動によって異なるものの、このサイトでご紹介しているオオサカ堂であればアメリカ産のプロペシアで約5,500円という料金で手に入れられるのです。

 

もちろん、病院で処方されるプロペシアと効能や成分に関しては全く一緒という安心感もあるので、是非オオサカ堂を利用して入手し、薄毛の予防や改善に役立ててみてください。

 

 

>>> プロペシアの詳細はこちら

 

 

上記で挙げた以外にも、「世界で認められている」「他の医薬品と比べて副作用が少ない」「昔よりも認知度が上がって多くの人が服用している」「育毛効果が得られなくても抜け毛の予防にはなる」というメリットがプロペシアにはあります。

 

しかし、このメリットを生かすためには服用方法に注意しなければならず、0.2mgの医薬品でも1.0mgの医薬品でも、1日に1錠という目安摂取量がきちんと設定されているのです。

 

1日に何錠も服用してもその効果に変化が生じるわけではありませんし、副作用のリスクだけが高まって非常に危険なので気を付けなければなりません。

 

また、プロペシアの錠剤はコーティング剤で保護されており、子供が触りそうな場所で保管しておくと品質が劣化したり、誤って子供が口にすることも十分に考えられます。

 

病院の処方ではなく個人輸入によって安い値段で手に入れられるのがプロペシアの大きなメリットですが、服用の際にはその飲み方や管理方法などを事前に心得ておくべきです。


 

「プロペシアのメリット」に関するページ